ペリの邑のグループホーム

精神、知的、身体の障害者が、ともに助け合いながら暮らしている小さなグループホームです。
法人職員と、世話人が随時出入りをして、生活のお手伝いを行っています。

空室状況

残室わずか
入居者募集中です。川崎市生田緑地近くの自然豊かな場所にあるグループホームです。 施設内には四季折々の木々草花が多く、自然とも触れ合える環境が整っています。

電話044-966-5017(法人事務所)までご連絡ください。

入居資格要件
  • 日常生活での支援や介護が必要な方で「障害支援区分3」程度に該当する方
  • 身体障害者手帳、もしくは愛の手帳をお持ちの方
  • 継続的な医療ケアを必要としない方(胃ろう、吸引、人工呼吸器等)
  • 現在、介護保険サービスを利用していない方
  • 入居後、家賃等必要な費用を滞りなくお支払いできる方
  • 暴力行為、極端な自傷行為、極端な不潔行為がない方

世話人をやってみたいなどの興味がある方のご連絡もお待ちしています。

食事提供と衛生管理

朝と夕方の食事を決まった時間に提供します。
家庭的であたたかい気持ちになれる料理が自慢です。

《栄養バランス》

5大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)の摂取を考慮し、 丹精を込めた料理を提供しています。

《味・食べやすさ》

お味はもちろん形態調整(ミキサー食・きざみ食)など、 ご入居者様に個別に対応したお食事もご用意可能です。

《季節感等の演出》

ご当地の名産品、旬の食材を取り入れたメニューを心掛けています。 また、イベント時にはちょっぴり贅沢な特別食をご提供いたします。

《安心・安全へのこだわり》

食中毒の原因となるような菌を「付けない」「増やさない」「やっつける」「持ち込まない」を常に意識し、その徹底をはかっています。

健康管理

  • 必要に応じて日々のバイタル(体温・血圧・脈・呼吸など)を計ることや通院の同行をしています。
  • 日常生活場面における相談・助言
  • その他(手続きの代行、職場訪問、余暇活動への助言、緊急時の対応)

虐待予防

「虐待」についての学びを年一度計画していきます。
全ての入居者は継続して「地域支援センター」の相談員がつきます。

防災

防災については消防署から年に一度の実施検査を受けます。
避難訓練を年2回開催します。

会議

毎月第25日ごろに「ぺりの邑事務所」でおこないます。
必要があれば適宜開催します。
それと同時に研修も行います。

場所

川崎市多摩区
問い合わせ先 044-966-5017(ペリの邑事務所)

職員

管理者兼サービス管理責任者:眞﨑頌也

入居者数

3名(2019年3月現在)
2019年度も数名募集をしています。

利用料金

月額約55.000円~約60,000円(家賃、光熱費、食材料費等)

グループホーム概要

施設概要

事業類型 共同生活援助(障害者総合支援法)
施設名 グループホームにじ
所在地 川崎市多摩区
電話番号 044-966-5017(法人事務所)
定員 4名
開設時期 2013年6月1日

建物概要

敷地面積
延床面積
部屋の広さ
総室数 4室(全個室)
設備 大食堂・居間、厨房設備、浴室、洗濯室、冷暖房完備、各階に水洗トイレ(温水便座)、
洗面脱衣室、緊急通報システム、高速インターネット設備(各部屋にWiFi等)
権利形態 土地・建物賃貸借方式
構造 木造2階建

掲載サイト一覧